アワード第1回の受賞者ご紹介(矢口 真紀さん)

こんにちは。ウエイクアップ・リーダーズマガジン編集長の平田淳二です。

第1回ウエイクアップ・アワードの受賞者のご紹介2組目は、矢口真紀さんです。

コーアクティブ・リーダーシップ・プログラムの学びをすべて活かし、地元の活性化に取り組まれた、素晴らしい事例です。

ぜひ、矢口さんの、人を巻き込む圧巻のプレゼンテーションを見てください。

私自身も、彼女の、リーダーとしてのあり方、行動にぐいぐい引き込まれました。

http://my66p.com/l/m/7FbJP8N5eYHwmX
矢口さんの活動「CHOINAKA」のHPはこちらです。

http://my66p.com/l/m/1eNWyMLgXxn38J
以下は、島村委員長からの言葉です。

「リーダーシップの力で周囲を巻き込み、自ら願う方向への現実のシフトを促す。

地域の活性化は、国を挙げての社会課題です。それぞれの地域が本来持っている可能性は、
たった1人のリーダーの志と継続的な行動によって拓かれる。

そのことを自ら体現し、私たちに勇気を与えて下さいました。

矢口さんが体現されたこうした素晴らしい活動が広く社会に発信され、幸せな今と
未来がこの国に広がっていくことが、私たちウエイクアップの願いです。」

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*