About

会社概要

株式会社ウエイクアップに関心を寄せていただき、誠にありがとうございます。

人がよりよく生きていくためのコミュニケーション、コーアクティブ・コーチング®を広く日本にお伝えするために榎本英剛がCTIジャパンを設立したのが2000年7月のことでした。

その設立から16年の時を経て、今、ウエイクアップは、「意識の進化を呼び覚まし、人やシステムが本来持っている可能性が拓かれた幸せな今と未来を創ります」というミッションを掲げ、これを遂行すべく関係者一同で力を合せています。

ビジネスの現場では、一人ひとりは真摯に仕事に取り組んでいるのに、その真摯さゆえに人や組織の間に分離や対立が起こってしまうことがあります。 そしてその分離や対立が、効率の低下や経営者や社員の幸福度に悪影響を与え、人と組織が本来の可能性を十分に発揮することを阻害しています。

そうした分離や対立を解消するために、私たちは、それぞれの個人や組織が本来持っている可能性を信じ、安心して本音が語り合える丁寧なヒアリングや対話を繰り返していきます。 そして組織や個人が自ら望む本質的な変化と、その実現に向けての効果的なアプローチをデザインし、その実践プロセスを伴走していきます。

結果が求められるビジネスの現場に身を置く私たちにとって、時にそのプロセスは忍耐を伴います。 しかし、この丁寧な対話こそが、互いに肚落ちした納得感を生み、人と組織が本来の可能性を十分に発揮し続ける力をもたらすことを、私たちは知っています。

今、直面している限界を突破し、経営を次のステージに進化させることを志す経営者の方々とご一緒させていただく機会を、心から楽しみにしています。

2016年8月吉日
株式会社ウエイクアップ
代表取締役社長 島村 仗志

会社プロフィール

法人名 株式会社ウエイクアップ
所在地 〒141-0032
東京都品川区大崎5-10-10 大崎CNビル6階
▸ Google Map
電話番号 03-5436-1061(代表)
03-5436-1062(CTIジャパン)
03-5436-1063(CRRジャパン)
03-5436-1068(法人窓口)
Mail info@wakeup-group.com
設立 2008年12月
資本金 1000万円(2016年8月現在)
代表者 島村 仗志(代表取締役社長)
運営事業 シーティーアイ・ジャパン(CTIジャパン)
シーアールアール・ジャパン(CRRジャパン)

推薦文

慶應義塾大学大学院
システムデザイン・マネジメント研究科
前野 隆司 教授

「幸福学」から見た人と組織のあるべき姿

私は、「すべての人に幸せになってほしい。すべての人は幸せになるべきだ」と考え、幸福学の研究を行っています。私たちが行った多変量解析研究によると、幸せな人の条件は、4つ。やってみよう因子(自己実現と成長)、ありがとう因子(つながりと感謝)、なんとかなる因子(前向きと楽観)、ありのままに因子(独立と自分らしさ)です。つまり、ワクワクする夢や目標を持っていて、みんなとともに、前向きに、自分らしく、それを目指している人。また、別の見方をすると、幸せな人とは、自己受容と他者受容ができている人です。自分のいいところも悪いところも含めて、許し、信じ、敬い、愛している人。そして、まわりのみんなのことを、いいところも悪いところも含めて、許し、信じ、敬い、愛している人。もっと短くひとことで言うと、「自分を愛し、世界を愛する人」。

私が色々な形でお世話になっているWAKE UPさんのミッションは、「意識の進化を呼び覚まし、人やシステムが本来持っている可能性が拓かれた幸せな今と未来を創ります。」なんと、私が推進している幸せの条件と同じです。

意識の進化とはまさに「自己実現と成長」そのものですし、それを人々や組織体が呼び覚ませるよう、様々な形でサポートすることを力強く宣言されている上のメッセージ自体に、世界への愛を感じます。

世界中の人々が、悲しみや憎しみを乗り越え、自分とみんなを許せますように。世界中の人々が、疑いや欺瞞を乗り越え、信じ合えますように。世界中の人々が、すべての人に対し、心からの尊敬の念を抱き、無償の愛を抱けるような世界が実現しますように。想像してみてください。世界中の70億人が、生き生きとそれぞれの意識の進化を楽しみ、70億通りの夢と目標を見つけ、みんなで支え合い、助け合い、愛し合っている世界を。WAKE UP! 立ち上がりましょう。目覚めましょう。そんな世界を創るのは、私たち自身です。みんなで手を取り合って、みんなが生き生きと生きる幸せな今と未来を創りましょう。

メンバー

島村 仗志

島村 仗志

代表取締役社長

CPCC※1、ORSCC※2、TLCCP※3

兵庫県出身。
筑波大学第一学群社会学類卒業。住友銀行より株式会社日本総合研究所に転じ、同社研究企画部長を経て 2004年4月より株式会社CTIジャパンの代表取締役に就任。
2008年12月に株式会社ウエイクアップ、
2009年1月に株式会社CRRジャパン、
2011年2月に株式会社ザ・リーダーシップ・サークル・ジャパンをそれぞれ設立し、各社の代表取締役に就任。
2014年10月、これら4社の会社統合を実施。事業の再編により、各ブランドのシナジーを発揮しうる新たな株式会社ウエイクアップを立上げ代表取締役に就任、現在に至る。
社長としての事業経営とエグゼクティブ・コーチ、システム・コーチとしての活動を通じて、株式会社ウエイクアップのミッションである「意識の進化を呼び覚まし、人やシステムが本来持っている可能性が拓かれた幸せな今と未来を創る」ことに取組み続けている。
more
栗山 幸治

栗山 幸治

本社部門 統括ディレクター

富山県出身。
富山商業高等学校卒業、住友銀行を経て、株式会社日本総合研究所入社、同社では経理関係業務に30年近く従事し、会計、税務及び、企業再編実務、会計システムの更新や社内コンシェルジュ等を統括した。
同社では、業務部門の部長及び、関連会社の株式会社JSOL業務支援部経理担当部長を兼務し、2013年6月に退職。2014年3月当社へ入社、現在に至る。
more
久慈 洋子

久慈 洋子

E&I センター長

CPCC, ORSCC, TLCCP

東京大学大学院教育心理学博士課程修了。
大手人材育成コンサルティング会社にて、20余年間にわたり、人材開発戦略立案、コンピテンシー策定、アセスメント、リーダーシッププログラム開発、などのプロジェクトを手がけ、グローバルR&D担当役員を10年間務めた。
その後、NPO法人 J-Win(Japan Women’s Innovative Network)にて、企業のダイバーシティ推進を支援する活動に従事。
2011年より、株式会社ウエイクアップに参画し、企業にコーチング・カルチャーを根づかせ、元気な職場を1つでも多く作ることをミッションとして取り組んでいる。
more
平田 淳二

平田 淳二

Genuine Question ディレクター

CPCC, PCC

1972年、名古屋出身。
明治大学法学部卒業。国際会計事務所KPMGにて、メーカー、独立行政法人、病院等に対してコンサルタントを行う。
2004年コーチングに運命的に出会ったことをきっかけに、コーアクティブ・コーチングの持つ大きな可能性を信じて、多くの人にコーアクティブ・コーチングを体験してもらう活動を行う。
2009年株式会社CTIジャパンのトレーナーに就任、翌年からマネジメントチームとしても活動。
2018年 株式会社ウェイクアップ Genuine Questionのディレクターとして、ビジネスにおけるコーチングの活用方法を提案するチームを設立。

執筆:マンガでやさしくわかるコーチング 日本能率協会マネジメントセンター
more
※1 CPCC : CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ
※2 ORSCC : CRRグローバル認定 組織と関係性のためのシステムコーチ
※3 TLCCP : TLC認定プラクティショナー
※4 PCC : ICF国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
ページトップへ